巻き爪ブロック単品購入の方法は?

巻き爪ブロックを単品購入する方法とは?

巻き爪ブロックを継続する際
毎回セット品を買っていては、お金の無駄になってしまいます。
取り付け補助具は2個もいりませんので、
単品購入した方がお得となります。
では、単品購入はどのように行うのか?
公式サイトを見てもちょっとわかりにくいため、
詳しく紹介いたします。

 

まず、購入ボタンのあるところまでサイトをスクロールします。
巻き爪ブロック単品購入の方法は?
フルセット以外の自分のサイズにあった購入ボタンをクリックします。
例えばSサイズが合っていた人は、Sサイズの購入ボタンを押します。

 

すると、このような画面に移ります。
巻き爪ブロック単品購入の方法は?
画像を見てわかるように、下側に単品購入が移っていますよね。

 

少し画面を下にスクロールすると
ノーマルタイプ、ハードタイプ、スーパーハードタイプが出てきます。
その下には、巻き爪ブロックを固定するために必要なカバー(シール)も
単品で販売されています。

 

こちらから必要な分だけ購入すると良いでしょう。

 

万が一取り付け具を無くされた場合は、
単品でも購入することができるのですが、
セット品を購入した方が、お得になります。

なぜセット品の方が得するのか?

取り付け具を無くした場合、なぜセット品を購入した方が得するのかと言うと
セット品は、

  • 巻き爪ブロック×2
  • 取り付け具×1
  • カバー×10

となっており、値段は3000円です。
巻き爪ブロック単品購入の方法は?

 

単品購入の場合ですと、
セット品と同じ量購入すると、

  • 巻き爪ブロック×2 1800円
  • 取り付け具+カバー10枚 1500円

巻き爪ブロック単品購入の方法は?
となりますので、
合計3300円となります。

 

同じノーマルタイプのもので取り付け具を無くされた場合は、
セット品を購入した方がお得なのです。

 

ノーマルではなくハードやスーパーハードを購入される場合は、
セット品がありませんので、単品で購入する必要があります。

巻き爪ブロック単品購入の方法は?